忍者ブログ
ニュースの感想を綴ってます。 ちょっと辛口です。
2017/06/28/Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/08/15/Sat
画家の熊田千佳慕氏死去
8月13日20時26分配信 時事通信

 熊田 千佳慕氏(くまだ・ちかぼ、本名五郎=ごろう=画家)13日未明、誤嚥(ごえん)性肺炎のため横浜市の自宅で死去、98歳。同市出身。葬儀は近親者で行い、後日お別れの会を開く。喪主は長男ふたば氏。


 虫や鳥、草花などを美しい色彩で描写する細密画で知られた。デザイナーを経て戦後、絵本作家として「ふしぎの国のアリス」などを手掛けた。後年は「ファーブル昆虫記」の虫たちを描く作品群に力を入れ、同シリーズでボローニャ国際絵本原画展に2回入選。“日本のプチファーブル"とも呼ばれた。

作品見ました。とても優しい絵だと思いました。


私は、あまり虫が好きではないのですが、熊田氏が描く絵は、アニメっぽい訳ではなく、写実的で、本物そっくりなのに虫がとても可愛らしく見えて、不思議です。


フクコロガシを見ても汚いと思わないし、カマキリがバッタを捕まえているのに残酷さを感じない。

人間が食べるために魚を捕まえるのと同じ、ごく普通の、生きていくための行動・生活に見えます。


怖いはずの蜂も、可愛く見える。

虫の幼虫を見ても、気持ち悪く見えない。

何故なんでしょう? ものすごーーーく不思議です。


熊田さんのことは詳しくは知りませんでしたが、きっと優しい人だったんだろうなぁという事が、絵から想像できました。
PR




アクセスカウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
SunStorm
HP:
性別:
非公開
職業:
主婦・主夫
自己紹介:
ただいまコメント、トラックバックの受付をしておりません。
ご不便おかけします。<(_ _)>
ブログ内検索
そらジロー
最新トラックバック
バーコード
P R
アクセス解析
ページの左端上部に設置してあります。
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]