忍者ブログ
ニュースの感想を綴ってます。 ちょっと辛口です。
2017/07/25/Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/20/Wed
「幻冬舎」元社員の着服額、8年間で9億1230万円に
5月19日22時18分配信 読売新聞


 中堅出版社の「幻冬舎」(東京都渋谷区)の元社員(3月23日付で懲戒解雇)が会社の金を着服していた問題で、同社は19日、着服額が2001年8月~09年3月の間に9億1230万円に上ることを明らかにした。


 同社によると、元社員は経理部の管理職で、「個人的な遊興費などに使った」と説明している。着服が発覚しないように、同社の会計システムを操作して、取引先に同社の書籍を出荷したように装い、架空の売掛金を計上していたという。


 出版業界では書籍の出荷と返品が頻繁で、売掛金を個別の取引ごとに管理するのは困難だといい、同社では長期間にわたり、架空の売掛金が混入していたことがわからなかったとしている。


 同社は管理者責任として、見城徹社長を減俸30%(2か月)、久保田貴幸経営企画局長を減俸20%(同)の懲戒処分とした。元社員に対しては損害賠償を求めるとともに、刑事告訴も検討する。
 

最終更新:5月19日22時18分


そんなに儲かってるんだって気もする。

そんなに儲かっているのも、社長が一生懸命頑張っているからじゃなかっただろうか?


以前、TVで、社長が元角川の編集者で、すごい目利きの、凄腕編集者だと聞いたことがある。


社長が、「これっ!」と思ったタレントを口説き落として、本を書いてもらって。

それが、めちゃめちゃ売れるということで、取材を受けていたような気がする。


社長が苦労して頑張っているというのに、ヒドイよなぁ。
PR
2009/05/19/Tue
<漢検>前理事長父子を背任容疑で逮捕…京都地検
5月19日16時23分配信 毎日新聞


 財団法人「日本漢字能力検定協会」(京都市)の大久保昇前理事長(73)と長男の大久保浩前副理事長(45)が自らの利益を図るため、関連の広告会社「メディアボックス」に業務を発注したように装い協会に約2億6000万円の損害を与えたとして、京都地検特別刑事部は19日、両容疑者を背任容疑で逮捕した。捜査関係者によると、2人は最近5年間で1億8000万円をメ社から報酬として受領していたという。


 前理事長はメ社代表、前副理事長は役員。逮捕容疑は、05年9月~09年1月、共謀して「進行管理費」「年間プロモーション企画費」という二つの名目で、協会から33回にわたってメ社に業務を架空発注。他の業務の支払いに計約2億6000万円を上乗せしてメ社の銀行口座に振り込ませ、協会に同額の損害を与えたとされる。昇容疑者は容疑を否認し、浩容疑者は認めているという。


 捜査関係者によると、メ社にはこうした業務を担当する社員がおらず、事務所もなかった。実際には協会職員が広告代理店に業務を発注し、代理店には実態のないメ社あての請求書を出すよう指示。一連の取引は浩容疑者が発案して昇容疑者が承認し、01年1月に始まったという。


 地検は20日、両容疑者の自宅など4カ所を家宅捜索する。


 協会の鬼追(きおい)明夫理事長は逮捕について「何も言う立場にない。協会は粛々と仕事を進めていくだけ。受検者の皆様にご心配をかけて申し訳ない」と話した。協会は20日、逮捕容疑に沿った告訴状を地検に提出する。【熊谷豪】

前にも見たし、疑惑あったけど、ついに逮捕かぁという感じ。


「業務改善命令」ってやつ、受けてたんじゃなかっただろうか?

その時点で止めて(改善して)おけば捕まらなくても済んだかも知れないのに・・・


私腹を肥やしたいなら、日本漢字能力検定協会なんて利用しないで、他の方法(例えば、自分で何らかの商売をするとか)にすれば良かったのにと思う。


皆が皆、そうしていれば犯罪などこの世に存在しないかぁ。

( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン
2009/01/09/Fri
<耐火偽装>サッシ5社が性能不足の窓販売 国に虚偽報告も
1月8日21時40分配信 毎日新聞


 国土交通相認定の防耐火材の性能偽装問題で、国交省は8日、エクセルシャノン(東京都港区、中村辰美社長)などサッシメーカー5社が性能不足の防火樹脂製窓を販売していたと発表した。住宅とビル用の計27種類80製品で、約5500棟で使用されている。必要な性能が65%しかないものもあった。エクセルシャノンでは中村社長が不正を隠ぺいし、国交省の調査にも虚偽報告していたという。同社は「新製品の開発が困難で試験体を偽装した」と説明している。

 その他の4社は▽三協立山アルミ(富山県高岡市)▽新日軽(江東区)▽PSJ(中野区)▽H.R.D.SINGAPORE(シンガポール)。

 国交省によると、防火樹脂製窓は20分間の耐熱試験に合格しなければならない。5社の試験体は(1)火災時に膨張してすき間を埋める遮炎材を増量する(2)補強用鋼材を緊密化する(3)本来必要なシーリング材は燃えやすいため用いない--などの方法で偽装されていた。

 大手建材メーカー「ニチアス」などによる偽装を受け、国交省は防耐火材メーカーの調査を実施。だが07年12月に5社は「(不正など)問題はない」と報告していた。国交省建築指導課は「極めて悪質」とし、80製品の認定を取り消す。【高橋昌紀】


 テレビでは、筍の産地偽装のニュースばかりだったし、だいぶ前にも、同じニュースを聞いた事があった。
 生産者の写真まで偽装するほど悪質なのに、まだ、誰も何も対処していなかったのかということで、敢えて、これで。




アクセスカウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
SunStorm
HP:
性別:
非公開
職業:
主婦・主夫
自己紹介:
ただいまコメント、トラックバックの受付をしておりません。
ご不便おかけします。<(_ _)>
ブログ内検索
そらジロー
最新トラックバック
バーコード
P R
アクセス解析
ページの左端上部に設置してあります。
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]