忍者ブログ
ニュースの感想を綴ってます。 ちょっと辛口です。
2017/06/28/Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/07/16/Thu
ジャクソンさん、CM撮影中にやけど 米誌サイトで映像公開
7月16日13時9分配信 CNN.co.jp


ロサンゼルス(CNN) 先日急死した米歌手マイケル・ジャクソンさんが1984年当時、清涼飲料水のテレビコマーシャルの撮影現場で頭皮にやけどを負う様子を記録した未公開映像が、米誌USのウェブサイトに15日に掲載された。


撮影はジャクソンさんの人気が頂点に近かった84年1月27日、ロサンゼルス市内のシュライン・オーディトリアムで行われた。映像ではジャクソンさんが踊り始めてから数秒後、視覚効果の火花で頭髪に火がつく。ジャクソンさんは踊りを止めず、約10秒経過したところで撮影スタッフが大慌てで駆け寄って消火するが、ジャクソンさんの頭髪の一部は既になくなっている。ジャクソンさんに最初に駆け寄るのは、俳優マーロン・ブランド氏の息子でジャクソンさんと親交があったミコ・ブランド氏。


ジャクソンさんはトレードマークのスパンコール付き手袋をはめた手で頭部を押さえながら、スタッフの誘導で撮影現場を離れる。映像の入手経路は明らかにされていない。


ジャクソンさんはこの6週間後、米グラミー賞で8部門をさらうが、授賞式にはかつらを着用して出席した。撮影されたコマーシャルは、授賞式中継で初めて放送された。


ジャクソンさんは2003年、少年への性的虐待疑惑を受けてコメントした際、この撮影現場の事故が鎮痛剤大量使用の契機になったことを明らかにした。鎮痛剤は当初、頭皮再生手術後の激痛を緩和するために処方されたが、ジャクソンさんはツアー終了後、国外に留まって依存症の治療を受けたという。


お昼のニュースで見た。

凄かった。ちょっと燃えたなんてもんじゃないくらい。

側に消火器とか、準備しておかなかったのだろうか?


スーパースターなんだし、あの若さで髪の毛ないなんて、かなりショックだろうし。

「死体解剖したら、実は、ヅラで、マイケルの頭が桃毛のようだった」なんてゴシップ記事が流れたが、信じてはいないけど、仮に、万が一本当だったとしても、人前に出る仕事してるんだから、別に、ヅラだっていいじゃんって思った。


20年間も依存してたなんて・・・ 辛い。

アメリカは医療が発達しているのに、何とかならなかったのだろうか。
PR




アクセスカウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
SunStorm
HP:
性別:
非公開
職業:
主婦・主夫
自己紹介:
ただいまコメント、トラックバックの受付をしておりません。
ご不便おかけします。<(_ _)>
ブログ内検索
そらジロー
最新トラックバック
バーコード
P R
アクセス解析
ページの左端上部に設置してあります。
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]