忍者ブログ
ニュースの感想を綴ってます。 ちょっと辛口です。
2017/08/23/Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/23/Sat
人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』、“事前告知ナシ”で3年ぶりの新作放送
5月22日8時20分配信 オリコン


 4月から“改めて放送”と銘打ち、サンテレビ、テレビ埼玉など独立U局で再放送されていた大ヒットアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』が21日深夜、3年ぶりとなる新作ストーリー「笹の葉ラプソディ」が放送された。事前に雑誌はもちろん、新聞のラテ欄にすら情報はなく、放送内容が完全非公開だったため、突然の“新作放送”にファンの間ではネット上でちょっとした騒ぎになっている。


筒井康隆の名作『時をかける少女』の新表紙を『ハルヒ』人気絵師が担当


 2006年に初めてアニメ化され人気を博した同作。本来11話に相当するエピソードをあえて第1話としたり、その後もエピソードの時系列を入れ換えて放送。逆にDVD化の際にはストーリーが繋がる正しい順番で発売するなど、常にファンに“サプライズ”を与えてきた。今回も“改めて放送”とアナウンスしながらも、一部ファンの間では、新作が含まれるのではと憶測を呼んでいた。そんな矢先、21日深夜の放送についに新作が登場した。今後も、情報は完全非公開として、予告なく原作の未アニメ化ストーリーが放送される可能性もありそうだ。


 『涼宮ハルヒの憂鬱』は、宇宙人、未来人、超能力者の到来を望む女子高生・ハルヒの元に、本当に宇宙人の長門有希、未来人の朝比奈みくるたちが現れることから始まるSF学園ストーリー。作家・谷川流のライトノベルが原作で、2006年にアニメ化され、06年4月から7月まで計14話が独立UHF局等などの深夜枠で放送。その後、DVD化され爆発的な人気を得た。平野綾ら人気声優が歌うエンディングテーマ「ハレ晴れユカイ」もヒットし、動画投稿サイトには、同曲で踊る動画が数多く投稿されるなど、人気は社会現象に。原作には、アニメ化されていないエピソードが数多くあり、続編が望まれていた。


全世界で大人気らしいですよね。

私には、面白さが良く分かりませんが。


昨日(21日深夜)、たまたまYahoo!テレビ欄で、『涼宮ハルヒの憂鬱』っていうのを観た。

テレ玉だったのか? よく分からないが、「へぇ~ やってるんだぁ。」という感想しか持たなかった。


そんな珍しいストーリー放送していたのなら、観ることが出来るんだったら観れば良かったなぁ。
PR




アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
SunStorm
HP:
性別:
非公開
職業:
主婦・主夫
自己紹介:
ただいまコメント、トラックバックの受付をしておりません。
ご不便おかけします。<(_ _)>
ブログ内検索
そらジロー
最新トラックバック
バーコード
P R
アクセス解析
ページの左端上部に設置してあります。
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]