忍者ブログ
ニュースの感想を綴ってます。 ちょっと辛口です。
2017/07/25/Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/16/Sat
「検察が正義は大間違い」鈴木氏の批判に沸く
1月16日20時9分配信 産経新聞


来賓としてあいさつに立ち、検察批判をする鈴木宗男・新党大地代表 =16日午後1時34分、東京・日比谷公園の日比谷公会堂


 新党大地の鈴木宗男代表は16日の民主党大会であいさつし、小沢一郎民主党幹事長の元秘書で衆院議員、石川知裕容疑者らを政治資金規正法違反容疑で逮捕した検察側の対応について「検察が正義と思ったら大間違い。間違った権力とは断固戦っていこう」と批判、会場を沸かせた。


 民主党代表の鳩山由紀夫首相には「堂々と権力に立ち向かってもらいたい」と要望。小沢氏にも「自信を持って幹事長としての役割を果たしてほしい」と強い口調でエールを送った。


 鈴木氏は東京地検特捜部に受託収賄容疑などで逮捕された自らの経験を紹介。「(特捜部は)終戦直後に闇物資摘発のためにスタートした組織で、今の時代に合っていない」と指摘すると、会場からは「事業仕分けしろ」と賛同の声も出た。


 容疑者の取り調べを録音・録画する「可視化」の必要性も強調し、会場の中井洽国家公安委員長に「よろしくお願いしたい」と注文した。

確か、ドラマを観てたら速報が流れて、石川知裕容疑者(36)の逮捕が報道されて。

もう3人もの人が逮捕されたそうで。


小沢氏は、田中派なのでクロに見える。

田中派のほとんどの人は逮捕されているので、田中真紀子氏は別として、田中派はクロに見える。


でも、だからって自民党にとやかく言われたくないなぁとは思う。
PR
2010/01/14/Thu
ハイチ大地震 「国が存在しないような状況」代表大使会見
1月14日19時47分配信 毎日新聞


ハイチのボード代理大使=東京都千代田区の日本外国特派員協会で2010年1月14日


 大地震に襲われたハイチのボード代理大使が14日、東京都内の日本外国特派員協会で緊急会見した。本国からの公式情報は全くなく、電話で前日話した現地の友人から「破壊されて、もはや国が存在しないような状況だ」と聞かされたという。14日は現地と電話が一度も通じず、電子メールの返信もない。親族らの安否も分からず、インターネットで聞ける地元ラジオや英BBCテレビ、隣国ドミニカ共和国や米国の友人から情報収集していると、悲痛な表情で説明した。


 ハイチはハリケーン被害にたびたび遭っている。地震は最大でマグニチュード3程度がまれにあるぐらいで「地震に対し、事前にどう準備し、事後にどう立ち向かうか誰も知らない」という。日本から医薬品と飲料水の輸送、災害医療や救助の専門家派遣などが準備されていることに感謝し、さらなる支援を呼びかけた。「帰国せず、日本からの援助の調整に全力であたる」と話した。【花岡洋二】

M7.0だそうで、「阪神淡路大震災の時と似ている」と言う。

と言うのも、紛争ばかり起こっていて、耐震にまで気が回らないと言うか、興味が持てないらしい。


まあ、しょちゅう紛争が起こっていれば、いつ家が無くなるかも分からないし、引っ越さなければならないかも知れないし・・・ 安心して定住できないとなれば、「とりあえず、雨風がしのげればいい」という発想にもなるかも知れない。
2010/01/14/Thu
日航株、100%減資で上場廃止固まる


 日本航空の経営再建問題で、再建計画を策定する企業再生支援機構が、日航株を上場廃止する方針を固めたことが明らかになりました。


 「買いたい人に対して、売りたい人が圧倒的に多い状態ですので、特別売り気配ということでですね」(証券会社コールセンター)


 2日連続のストップ安となった日本航空株。去年前半は200円前後で推移していましたが、9月以降一気に値を下げ、13日に遂に7円まで売られました。


 こうした中、日航の経営再建策を策定する企業再生支援機構は、支援のためには株主責任を明確にすることが必要と判断、日航株を100%減資して上場を廃止する方針を固めたことが明らかになりました。


 支援機構は19日に発表する再建計画に盛り込む方針で、およそ1か月の整理銘柄を経て上場廃止となる見通しです。また、再建計画の中には、格安航空会社の設立も盛り込まれることが明らかになりました。


 一方、日航トップの人事を巡って大きな動きがありました。前原国土交通大臣と企業再生支援機構が、京セラの稲盛和夫名誉会長に再建計画を説明した上で、新しい日航トップへの就任を要請。これを受けて、稲盛氏は前原大臣と共に鳩山総理を訪れ、受諾の意思を伝えました。就任するポストは、「会長職」となる見通しです。


 日航は19日に会社更生法の適用を申請し、同時に政府が声明を発表する見通しです。同じタイミングで西松社長ら現在の経営陣は退任し、稲盛・新体制で日航の再建を進めていくことになります。


(13日22:11) TBS  News i

上場廃止されると、株の売り買いができなくなるらしい。

更に、減資になると、「株券は紙切れ同然になります」と宣言された事になるらしい。

(情報ソース:フジTV「とくだね」より)


上場していない会社だってあるのに、何で廃止されると紙切れ同然になるのかがよく分からなかったが、減資がそういう意味を持ち合わせていたようだ。

それに上場廃止されるのは、きっと信用が失われたからなので、上場される前よりも上場した後の廃止の方がより罪がって訳じゃないけど重いのかも知れない。


株主も責任も問われているそうで。

3500億の銀行からの貸付金をJALは返済しなくても良くなった。

「その代わり、株主も責任取れよ」みたいな意味合いがあるらしい。

株主にも経営責任があるとは思わなかった。


マイレージが使えなくなるから、食品と交換したとか、株主優待券が使えなくなる(株が紙切れになるんだからそうでしょうね)とか。

でも、理由は忘れてしまったが、あるニュースが流れたお陰で、とある金券ショップでは、株主優待券が300円高く買取してくれるとか。


飛行機も乗らないし株もやらないのでよく分かりませんが、JALを無理やり飛ばすことによって、国民の税金が使われるらしいですよね。

そんなんだったら、「JALなんて潰せばいいのに」とも思いますが、そうすると飛行機会社が1社になって、運賃の価格競争が無くなり、値上げされる可能性が高まるらしいです。

だったらデルタ航空と経営合併しても良かったような気もしますが、ダメなんですかね?


無駄な事に金を使うのは、経済が活性化されるので、あながち悪い事じゃないらしいのですが、JALもその一環なのでしょうか?
2010/01/12/Tue
新型とB型のインフルで初の重感染か―4歳男児、堺市で
1月12日22時46分配信 医療介護CBニュース


 堺市衛生研究所は1月12日、同市の4歳男児から採取した検体から、新型インフルエンザウイルスとB型インフルエンザウイルスの両方が検出されたと発表した。男児には川崎病の既往があったが、インフルエンザは特に重症化することなく回復したという。国立感染症研究所によると、季節性のA型とB型の重感染は報告されているが、新型とB型の重感染が疑われる例の報告は初めてという。


 堺市衛生研究所によると、男児は昨年11月18日にインフルエンザ簡易検査でB型と判定され、同日に検体が採取された。PCR検査で新型インフルエンザ陽性と確認されたが、ウイルス分離では新型のウイルスは検出されず、B型のウイルスのみが分離された。


 同研究所では、▽先行感染した新型インフルエンザは沈静化しつつあった▽新型は感染しても症状が出ない「不顕性感染」だった▽両ウイルスに重感染したが、一方のウイルスは淘汰された―可能性があるとみている。


そんなことってあるんですね。

季節性の重感染があるっていうだけで驚きでした。初めて知りました。

重症化しないで良かったです。
2010/01/08/Fri
自民党 参院選に74歳の片山氏擁立 若手の反発は必至
1月8日2時31分配信 毎日新聞


 自民党は7日、参院選比例代表に元参院議員の片山虎之助元総務相(74)を擁立する方針を固めた。07年参院選岡山選挙区で落選した片山氏を巡っては、党の「70歳定年制」にかかるため執行部が慎重に検討していた。近く正式決定する。


 片山氏は、当選3回。総務相や党参院幹事長などを歴任した。現在は日本消防協会(会員数約98万人)の会長を務めており、比例代表で一定の得票が見込めると判断した。従来の支持団体が民主党に侵食される中、消防関連の組織を守る狙いもある。自民党は同様に07年に東京選挙区で敗れた保坂三蔵元参院議員(70)も比例代表で既に公認している。ただ、こうした例外措置が続けば、世代交代を求める党内の中堅・若手議員が反発を強めるのは必至だ。【木下訓明】


山崎拓氏が、「70歳なのに公認して欲しいと言っていて、若手は反発している」と、ワイドショーではゴチャゴチャ騒いでいたのに、片山氏は擁立するんだっていう、あっけない感じがした。


政治家の定年って何ぞや? と思い、調べてみた。


◇自民党の定年制

 自民党は内規で(1)衆院選比例代表候補は公認時に73歳未満(2)参院選比例代表候補は任期満了日(今回は10年7月25日)に70歳未満--という定年制の原則を設けている。03年衆院選前には当時の小泉純一郎首相が中曽根康弘、宮沢喜一両元首相を例外とせず、引退勧告した。衆院小選挙区と参院選挙区には定年規定がない。


70歳定年制は自民党で決められたものであるようだ。

だから、山崎拓氏が、「自民党の公認が受けられなければ国民新党から出馬する考えもある」と報道されていたのだ。


じゃあ、要は、比例代表候補として出なければいいではないか? と思ったのだが、そういうわけには行かないのだろうか?

それに、働きたいっていうんだから、働かせてあげればいいじゃないか?


歳で、全然働けなくて、税金泥棒されるのは困るが、世の中、働きたくても働けない人が多いのだし。

政治家として、地元のためか国民のためか分からないけど、働くのが生き甲斐としている人から生き甲斐を奪うのは酷だよなァと思う。


森永卓郎氏が、「日本は中高年いじめの国だ」と言っていた。

全部が全部そうだとは思わないし、歳を取ると物覚えが悪い上にプライドだけは高くて、経営者からしてみれば扱い難いだけかも知れないが、何歳でも働ける環境が備わっていればいいなぁと思う。
2010/01/08/Fri
ロンブー淳が会見、安室との交際認める「事実です」
1月7日23時35分配信 サンケイスポーツ


笑顔で会見する、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(写真:サンケイスポーツ)

 歌手、安室奈美恵(32)との交際が報じられたお笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(36)が7日夜、東京・新宿の吉本興業で会見し、堂々と交際宣言した。


 敦は「安室さんとの交際は事実です。(米国・セドナの)旅行の件もすべて事実です」と認め、昨年の冬から交際が始まったことを明かした。「すごく刺激し合える仲。一緒にいると安らげるし楽しい存在」とノロケまくり。結婚についても「お付き合いしていく中で、そういう感情が高まれば可能性はあると思う」と前向きに語った。

交際が始まったばかりらしい。

こんなにアッサリ認めるとは思わなかった。


歳も全然離れているっていう訳ではないので、お似合いっぽいそうだけどなぁ
2010/01/07/Thu
円、93円台前半=一時4カ月ぶり安値〔ロンドン外為〕(7日)
1月8日2時0分配信 時事通信

 【ロンドン時事】7日のロンドン外国為替市場の円相場は、菅直人新財務相の円安を求める発言をきっけかとした円売り・ドル買いが優勢となり、一時1ドル=93円41銭と4カ月ぶりの安値をつけた。午後4時現在は93円15~25銭と、前日午後4時(92円60~70銭)比55銭の円安・ドル高。


 東京市場では、菅財務相が円相場は95円前後が望ましいとの主旨の発言をしたことから、円安が加速。当市場に入ってからも「欧州筋からショートポジションの損切りを巻き込みながら円売り・ドル買いが継続」(邦銀関係者)、円はじりじり水準を切り下げた。


 もっとも午後になると財務相発言を引き金とした取引も一巡、円も下げ止まった。週末に発表される米雇用統計で、労働市場の改善が確認されれば「94円程度までは円安も進む」(同)ともされるが、「円安が一気に加速することは考えにくい」(同)との指摘が聞かれた。


 ユーロの対ドル相場は午後4時現在1ユーロ=1.4325~4335ドル(前日午後4時は1.4385~4395ドル)。対円では同133円50~60銭(133円25~35銭)。


 他の欧州通貨はポンドが1ポンド=1.5930~5940ドル(1.5995~6005ドル)、スイス・フランが1ドル=1.0320~0330フラン(1.0290~0300フラン)。(了)


 結局藤井財務大臣は辞任してしまった。

 相当、悪かったのだろうか? それとも、報道されているように、国会で小沢氏の事を責められるだろう事に嫌気が差したのだろうか?


 就任会見で笑顔を見せる菅直人財務相。外国為替相場について「経済界では90円台半ばあたりが適切との見方が多い」と述べ、1ドル=95円前後の水準が望ましいとの考えを示した(7日午後、財務省)


 本当は、大臣がそういう事に言及しないのが常識らしい。

 円下げが止んだようだが、そういう常識を知らないで言ったのか? それとも知ってて、わざわざ言ったのか・・・


 藤井財務大臣は、通産省だか大蔵省の官僚だったそうで、お金のことには詳しかったらしい。

 それに比べると、菅氏は、あまりお金のことには詳しくないようだが、厚労大臣時代に、官僚に不祥事を認めさせを謝らせた、やり手であるというように報道されている。


 でも、実際の所、菅氏は、表向きは官僚を攻撃しているが、裏では官僚と握手しているとバレているようだが・・・
 そして、弁が達つ人だが、国会対策では、その弁の上手さが仇になるだろうと言うのが、ある記者の見解のようだ。


 菅氏は、「すぐキレる」とも言われているし・・・ いろいろな面を持っているのが人間ではありますが、いろいろな見方があるなぁと思いました。
2010/01/07/Thu
司馬さん胸中明かす書簡発見 「坂の上の雲」苦心しております
1月7日15時26分配信 産経新聞


資料収集に苦労する様子をつづった司馬遼太郎さんの手紙(小林宏之撮影)(写真:産経新聞)


 ■露の資料少なく…  作家、司馬遼太郎さんが小説「坂の上の雲」を連載・執筆中の昭和44年当時、資料収集に苦労する胸中を吐露していた手紙が、見つかった。とくにロシア側の資料入手が困難だった様子が読み取れる。


 手紙は44年7月、兵庫県に住むファンの男性から参考図書をもらったことに対する返礼。男性の遺族が保管していた。


 文面は、資料提供に対する感謝の言葉とともに、「ところどころを読みますと、なかなかのものであることが相解りうれしく存じております」と報告。さらに「坂の上の雲のこと」と続け、「明治初年から三十年代というのは、資料が多いようでかんじんなものがすくなく、とくにロシア側のものを入手するのに困難で、まずまず苦心を重ねております」とつづっている。


 司馬さんは執筆に際し、フィクションを極力排除する姿勢を貫いたとされる。小説は後半、日露戦争が舞台となり、この部分に必要なロシア側の資料を必要としていた執筆当時の苦労ぶりが垣間見える。「坂の上の雲」は昭和43~47年、産経新聞夕刊に連載された。

武士が書くような、巻いた和紙に筆で縦書きでつらつらと書かれていた。

NHKで今、放送されているようだが、こんなに前に書かれたものだとも知らなかったし、資料が無いのも知らなかった。


司馬遼太郎氏の書く小説は、読んだ事は無いけど、もっとも史実に基づいているらしいので、資料不足が手痛いものがあっただろうなぁと想像される。
2010/01/06/Wed
藤井財務相、辞任へ 後任に菅直人副総理らが浮上
1月5日22時42分配信 産経新聞


閣議のため官邸に入った藤井裕久・財務相=5日前、首相官邸


 藤井裕久財務相(77)は5日、健康問題を理由に財務相を辞任する意向を固めた。鳩山由紀夫首相に辞意を伝えており、首相は慰留を続けているが、辞意は固いという。複数の政府・与党関係者が明らかにした。後任には、菅直人副総理・国家戦略担当相、野田佳彦財務副大臣、仙谷由人行政刷新担当相らの名前が挙がっている。


  ■“後ろ盾”失う財務省に動揺 予算審議にも影響必至


 藤井氏は昨年12月28日、平成22年度予算編成作業による疲労と高血圧の症状などを訴えて検査入院し、12月30日と1月5日の閣議には病院から出席していた。


 藤井氏は5日の閣議後、首相に「検査入院してそろそろ10日になる。医師に結論を出してもらう時期にきている」と伝えた。首相は黙って聞いていたという。藤井氏は5日午後にも官邸を訪れたが、翻意はしなかったという。


 藤井氏は午前の記者会見で「相当疲れたということだ。まもなく医師の判断が出る。判断を尊重する」と語っていた。


 一方、首相は5日夜、首相官邸で記者団に「医師の最終判断はまだだということだ。今日はそれだけだ。これからも頑張っていただく」と述べ、なお慰留を続ける考えを示した。


大臣たちは皆、若いのに、何で財務大臣だけお爺ちゃんなんだろう? とは思っていた。


実の所、藤井大臣は7月で引退する予定だったそうで、首相が一番頼りにしている人らしい。


小沢氏に睨みが利く人らしいが、小沢氏と確執があるようである。


藤井氏が、西松建設の件で小沢氏に辞任を促す。

   ↓

藤井氏、引退する(7月)

   ↓

鳩山氏、藤井氏を財務大臣にして、引き止める。

   ↓

小沢氏、藤井氏に難色を示す。(予算がらみで)

小沢氏が、藤井氏が作成した予算編成にケチをつけたらしい。


都合が悪くなると政治家は、すぐに入院したりするので、その類いかとも思われたが、どうもそうではないらしく。

予算を通すのはしんどいらしい。


予算を通すのに2回決議必要らしくて。

最初は1ヶ月かかり(1月末?)、そして、更に2ヶ月(3月末)。

それまで、質疑の矢面に立たなければならないらしいのだ。




政治家は、忙しくて体力勝負みたいな所があるようなのに、77歳で大臣やるなんて大変じゃないかなァとは思っていた。

無理して頑張って死なないで欲しい。
2010/01/05/Tue
岡田日本命がけ!日本大使館領事部閉鎖でも試合やる
1月5日8時0分配信 スポーツ報知


 【サヌア(イエメン)4日】死地でも決戦は強行! アルカイダ系組織による報復テロの恐れがあるとして4日、当地の日本大使館が対外業務をこなす領事部の閉鎖を決定した。3日に米、英大使館が閉鎖されるなど緊迫する情勢を受けてのものだが、アジアサッカー連盟(AFC)は日本協会に対し、予定通りイエメン戦の開催を通達。日本代表も当地で練習を行った。


 米英大使館が閉鎖してから一夜明け、在イエメン日本大使館の山口又宏参事官は、「米英が閉めたのは対外的なメッセージだが、それにならって窓口を閉めて様子を見る。日本も西側諸国の一員」と閉鎖を決断したことを明かした。


 イエメン当局は昨年12月から、同国を拠点とするテロ組織「アラビア半島のアルカイダ」の掃討作戦を3回行っており、現在も継続中。その報復でアルカイダがサヌアをテロ攻撃する兆候があるとして、米英大使館は3日に閉鎖した。日本外務省ホームページも4日から〈1〉今回の掃討作戦の結果、報復テロの可能性があること〈2〉米英大使館を閉めたこと、の2点をイエメンのスポット情報として流し始めた。


 国際政治が刻々と危険な赤信号を点滅させる中、震源地たるサヌア市内の人々、町の平穏な様子からは迫り来る恐怖は読み取れない。山口参事官は「イエメンは、アフガンでも、イラクでもない。我々の情報収集の結果、現状で具体的なテロ情報はない」と断言した。


 山口参事官は代表の練習にも訪れ、原技術委員長に現状を説明。サヌアの警備が厳重なうえ、日本はイエメンでは尊敬されており、日本のサッカーチームを狙った攻撃は現実的でないと説明した。今回、マッチコミッショナーを務めるAFCのハリホー氏も練習場に現れ、「開催できる自信がある。24時間の万全のセキュリティーを敷いている」と試合当日は1800人もの警備員を投入することを明かした。


 若手中心で乗り込んできた岡田ジャパン。平穏無事に死地から脱出できれば、大きな経験にはなるが―。「まあ、報復テロがないとは言い切れませんがね」山口参事官は、最後に言葉を濁した。

サッカーの試合も大切かも知れないが、命あっての物種なのだから、帰国した方がいいんじゃないかと思うのだが・・・


いくらイエメンで日本人が尊敬されていても、報復テロが自爆テロだったら、自身の命も顧みない訳だし、大変な事になると思うが・・・


こんな状況でも撤退しないなんて、日本人の考えとは思えないなぁ。

命と、スポーツ(ゲーム)、どちらが大切なんだろう?




アクセスカウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
SunStorm
HP:
性別:
非公開
職業:
主婦・主夫
自己紹介:
ただいまコメント、トラックバックの受付をしておりません。
ご不便おかけします。<(_ _)>
ブログ内検索
そらジロー
最新トラックバック
バーコード
P R
アクセス解析
ページの左端上部に設置してあります。
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]